傀儡戦記 第1巻発売

『傀儡戦記』(講談社モーニングKC)第1巻が発売となりました。


『人々は一国の安寧を担うとされる「大樹王」の出現を待ち望む。

候補となるのは「神器」に選ばれし「王の器」の二人。

一人は王に成り、一人はその一生を王に捧げる。』


をコンセプトに

高殿円氏と蛇蔵氏が企画・原作を務め、

複数の作家が同じ世界観を共有し自由に物語を描くアンソロジー企画です。


コミックス第1巻では

9つの国に分けられた世界を舞台に、


・プロローグとなる「承前」白浜鴎氏、

・第1話「満願」原作/高殿円氏、漫画/春壱氏、

・第2話「水は血となり」山本小松氏、

・第3話「風草譚」おかざき真里氏、

・第4話「ゴーム(前編)」原作/高殿円氏、漫画/中田春彌


がそれぞれを執筆。


中田が担当したゴーム(後編)は第2巻に収録予定です。

試し読み

『承前』白浜鴎氏

『ゴーム(前編)』中田春彌(※コミックス第1巻収録分)